【次世代通信「5G」対応】の新商品リリース!モバイルWi-Fiルーター「au Speed Wi-Fi 5G X01」レンタル開始!

国内向けモバイルルーターのレンタルサービス「NETAGE」( https://www.netage.ne.jp/wifi-rental/ )を提供する株式会社モバイル・プランニング(本社:東京都中央区 代表取締役:古賀広幸 以下モバイル・プランニング)は、WiFiレンタルサイト NETAGEにおいて、【次世代通信「5G」対応】の au Speed Wi-Fi 5G X01(50GB/月)のレンタルを、2021年12月10日から開始いたしました。

au wifi レンタル X01(50GB/月)

「au Speed Wi-Fi 5G X01」(以下、X01とする。)は、当社のauのWiFiレンタルでは初めて、【次世代通信「5G」対応】のモバイルWi-Fiルーターのレンタル商品となります。

「X01」の最大の特長は、次世代通信の「5G」に対応している点です。
この5Gの電波帯を最大限に生かした、「Sub6(※)」と「ミリ波(※)」の両方に対応しているので、従来の機種に比べ、大幅に高速化し、下り最大通信速度4.1Gbpsの超高速データ通信が可能となります。
(※)「Sub6」は3.7GHz帯の周波数を利用し、「ミリ波」は28GHz帯の周波数を利用します。利用する周波数の帯域幅が広いほど通信速度が上がり、混雑しにくくなるため、高速で大容量通信が可能となります。

また、「X01」のもう一つの特長として、マルチギガビット有線LANポートを内蔵している点です。「X01」本体に直接LANケーブルを差し込むだけで、高速で安定したLAN接続が可能となります。さらにハブと組み合わせれば、複数のPCやノートパソコンと、手軽にギガビット環境を共有できます。

このように「X01」は、モバイル通信とLAN接続のどちらとも、高速通信を行えるのが大きな特徴です。これにより、大容量コンテンツの送受信や、動画視聴、Web会議の通信、安定した有線LAN環境の構築など、プライベートからビジネスまで、さまざまなシーンで快適にご利用いただけます。

この超高速通信に対応した「5G」をいち早く体験できる、「X01」が、皆様のお役に立てれば幸いです。

【5Gとは】
「5G」とは、LTE-Advancedの次の世代となる第5世代移動通信システムです。高速・大容量に加え、多接続、低遅延(リアルタイム)が実現されることで、人が持つデバイスからIoTまで、幅広いニーズへの対応が期待されています。

【主な特徴】
1.5Gと4Gの両方に対応し、下り最大通信速度4.1Gbpsの超高速通信が可能
2.5Gの電波帯を最大限に生かした、「Sub6」と「ミリ波」の両方に対応
3.マルチギガビット有線LANポート(転送速度2.5Gbps)を内蔵

【商品概要】
商品名:au レンタル Speed Wi-Fi 5G X01(50GB/月)
レンタル料金:マンスリープラン1カ月 11,000円(税込)
URL:https://www.netage.ne.jp/au/x01_fl/

【主な仕様】
データ通信方式:5G(Sub6/ミリ波/NR化)/ 4G LTE(※1)
通信速度:下り最大 4.1Gbps / 上り最大 481Mbps(※2)
連続通信時間:約220分(5G通信) / 約460分(4G LTE通信)
通信容量:50GB/月(※3)
同時接続可能台数:16台
LANインターフェース:2.5GBASE-T
バッテリー容量:4,000mAh
Wi-Fi規格:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax

(※1)5Gは、限られた一部の対象エリアのみご利用いただけます。5Gに繋がらない場合、4G通信に切り替わってデータ通信を行います。
(※2)ベストエフォート方式のため回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信ができなくなる場合があります。トンネル、地下、建物の中、山間部などの電波の弱い場所では、ご利用になれない場合があります。
(※3)当月(1日~末日)のデータ通信量が最大容量50GBを超えた場合、当月末まで通信速度が低速化されます。通信容量の追加申込はできません。ネットワーク混雑回避のため、直近3日間の合計のデータ通信量が15GBを超過した場合、超過した日の翌日13時から翌々日13時まで通信速度が低速化される場合があります。残データ容量にかかわらず通信速度制限の対象となります。